« 日本の価値観について | トップページ | 雨だってばよ(^O^)/ »

2008-SUPER・14⑦

金曜日に派遣のバイトの予約入れたぞい(>_<)

頑張ろう!!!

なんて思っているうちに、今日も海外ラグビーのメジャー

スーパー14が始まった!今日は2試合だぜ(^0^)

最初の試合は、

クインズランド・レッズ(豪州) VS ブルズ(南アフリカ)

昨年の両者の試合は、ブルズが90点もの大差を付けて勝利。

因縁があるというのは、間違いではないでしょう。

レッズは、昨年のジンクスであった主力の怪我人が今年はホトンドなく元気だ。

昨年に関しては、若いメンバーも揃っていたが若いといっても代表に名乗り出れる実力者揃いのチーム。

今日はその若いSOクーパー(19歳)を中心に、世界最高FBレイサムや、センスある走りが特徴のCTBトゥリヌイ等のBKが良い感じ。

対するブルズは

昨年の優勝はもう忘れたようなモノでしょう。

世界最高クラスのWTBハバナやSHデュプレア、力あるFW達がいるのものの

安定感に少し欠けているのは事実でしょう。

試合は後半の途中まではホトンド拮抗していたので、どっちが勝つか解らなかったが

今季注目のチームであるレッズは、攻撃に勢いがある。

判断も良いし、キレも中々良い。このまま調子を上げれば上位争いにも名乗りを挙げれるかもしれないと思える程、期待を持てた。

ブルズの方は、完璧なタックルミスが響いた(>_<)

試合は結局レッズが40点奪って大勝!!次も期待したい!

そして第2試合

今年のスーパー14始まって以来のエキサイティングな試合だった。

オークランド・ブルーズ(NZ) VS ウェスタンフォース(豪州)

どちらも攻撃力が魅力なのだが、ブルーズは個々の身体能力が素晴らしく

ウェスタン・フォースは何よりも展開ラグビーという組織力が高いチームです。

試合は両者共に激しく、巧みなボール展開に見ているコッチは釘付けにされた。

ウェスタン・フォースは天才ラガーマンSOギタウが前に仕掛ける攻撃でチームを盛り立てる。中でも大型俊足ランナーFBシェパードはチームの精神的柱の存在感見せる。

一方ブルーズは、前の日記から載せていたWTBトゥイタヴァキが潜在能力を爆発させる。潜在能力というより、最初から彼の能力は認識していたので期待はあった。

しかし、ブルーズは途中まで皆素晴らしいハンドリングラグビーを見せてくれていたのだが、中心選手であるSOエヴァンスが後半すぐに交代。

ウェスタンフォースはブルーズの乱れたテンポに点け込み

チームは素晴らしい働きを見せる

試合は27-17でウェスタンフォースの勝利!!

でも感想としては、ブルーズの勝利であって欲しかった内容だった。

この日誰が何と言おうとマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)のWTBトゥイタヴァキ先生のアングルなんて関係ねぇって感じの鬼のラン。

PRアフォアの驚きのラインアタック。FLカイノも攻守に渡って輝いていた。

WTBロコゾコは鬼の突進。CTBトエアヴァの豪快なラン。LOフラヴェルとボーリックも良い。

正直ホトンドの選手の動きが勝利を期待させていた。

709109 まあ楽しかったからOKですが・・・・スカパーの解説さん達にトゥイタヴァキの魅力が伝わって良かったです(^_^)

長々だったがお疲れだってばよ!

|

« 日本の価値観について | トップページ | 雨だってばよ(^O^)/ »

海外ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008485/11529452

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-SUPER・14⑦:

« 日本の価値観について | トップページ | 雨だってばよ(^O^)/ »