« 今年の日本代表 | トップページ | 2008-SUPER・14⑨ »

時代のニーズ

こうゆう話は詳しく無いし、勝手な見解になるんだろうけど

ちょっと言ってみたい・・・・・・・・・・・・・

一ヶ月に数回はテレビで温暖化を訴える番組が放送されている。

それだけ社会現象となっている温暖化現象。

各国の政府も温暖化を口にする様になり、日本でも福田総理が温暖化を口にする。

ホントに意識しなきゃならない事なんだろうと思うと同時に

僕らの築き上げた生活の成れの果てが、温暖化を生んだと思うととても残念だ。

人間同士でより良い生活を考える中で、生まれた地球を汚しているという事実。

今でも正しいと思う事の認識の履き違いはどこかあるでしょう・・・・・

これは世界規模の話です。

アメリカ、日本、イタリアなどなど・・・・・・(この辺りは問題)

誰か発言できる人間が発言し、行動を起こさなければならない。

工場等の排気、僕の知らない所で生まれる排気・・・CO2は問題されてきた

人間は自分達の生活を保ちながら、温暖化を防ぐ努力している・・・?

でも、現実問題で北極クマが共食いしたりと絶滅の危機に瀕したり・・・・・

ホントに大変な事態です。

僕が3、40歳の頃は一体どうなっているんでしょう?

災害とかで壊滅していたらどうしよう・・・ってよく思います。

動物達を絶滅させない、自分達の土地を守る・・・

その為に環境問題を掲げ、対策を立てられる。

Img_1450620_47568891_0 人間の欲や甘えが温暖化を急速に発生させ

動物達は住む場所も失くし

狩りも難しくなる、自然の水さえ無くなり人間の土地に足を踏み入っては

傷つけられる動物たち・・・・・・・・・

しかし水に困っている人間も沢山いる・・・

全生物にとって温暖化は課題である。

だけど、人間が生んだ温暖化を皆が誰かに任せている気がするこの状況・・・・・

動いている、意識できている人間がまだ少ない気がする

僕の勝手な見解だけども、本当の悪意の根源はココにあるんじゃないだろうか?

無知こそ、無感性こそが破壊の根源なる理屈に思える。

どこかで自分の関係も義理もない場所で命が無くなろうと、自分が生きていればそれで十分。そんな考えが見られる。

だから平和ボケというのかもしれない。

理想は結構、だけど結局戯言で終わっているという事。

華やかな生活を送っている人達・・・・また、そうなりたい人達。

人間社会も厳しい環境である。

けれど何かを成す為には、何かを犠牲にしなきゃイケナイ時もあるという事。

金を捨てたって地球の環境ナシに「衣・食・住」なんて考えられない。

自分達が地球上で好きに生きたいなら

物事の履き違いを認識し、反省し、我慢の時間を持つべきだと思う。

ずっと平和な時代なんてありえない。

自分達が、この時代に生まれた限りはそれに合わせた生き方が必要だと思う。

動くなら、もっと大きく動いて欲しい。

今求められるものは、行動する事じゃないでしょうか・・・・?

|

« 今年の日本代表 | トップページ | 2008-SUPER・14⑨ »

真面目な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008485/11988938

この記事へのトラックバック一覧です: 時代のニーズ:

« 今年の日本代表 | トップページ | 2008-SUPER・14⑨ »