« 2008-SIX・NATIONS | トップページ | DBのの思い出① »

2008・ラグビー日本選手権 決勝

さっきまで眠ってしまった・・・・・

今日は日本選手権の決勝を録画したので、見させてもらいました

決勝戦 サントリー VS 三洋電機

今日のメンバー的には不利なのはサントリー。

LOメイリングが怪我か何かで試合は出場せず・・・・さらにサントリーの中核でもあるFL佐々木も怪我で欠場。これは大きいでしょうねぇ(>_<)

対する三洋電機はベストメンバー!

本当はもっと良い外国人がいるんですが、今季はこれでもベストと言えるでしょう。

試合では三洋電機が序盤から飛ばしていました。

FBの田邊が特に良いサポート役でしたね。色んな面で

サントリーは三洋電機に17点も差を広げられて、SH田原からベテランの田中にチェンジ

これは良い判断だったと思います。

攻撃にテンポが出てきたことからして、三洋電機には思うプラン通りには行かなかったんでしょうね。

そして前半の終盤にCTB二コラスがトライを返す!

そのまま後半に6点差まで持ってくるが、三洋電機はさらに外国人の豪快な突破でトライを積み上げ、最終的には30点くらいまで取ってしまった。

試合はそのまま三洋電機が日本選手権・初優勝!!!(>_<)

おめでとうございます!

一応、小言として感想を言います。

確かに三洋電機のメンバーは良い。 日本代表の機動力あるHO山本、セットプレーや他の仕事でも貢献できるPR相馬、今季最も輝いたルーキーSH田中、タックルで何度もサントリーの攻撃をを封じたCTB榎本と霜村、トライ王WTB北川と、強いランナーWTB三宅、多分1番良い働きをしたFB田邊。

彼等の活躍もあったに違いない。

でも三洋電機の中核の外国人達の活躍なくして優勝は難しかったろう。

ワールドカップでも大活躍したFLタイオネと、日本人に帰化して日本人扱いされたNO8コリニアシの豪快な突破力に、元オールブラックスの司令塔も経験しているSOブラウン

この3人いてこその今季の三洋電機。

確かに日本人も良い仕事したけど、彼等の存在なければあそこまでの活躍はなかったでしょう。

そうゆう意味じゃ、来季は外国人3人制になるので2度目の優勝は簡単じゃないでしょう。

それにしても、今日のレフリーは正直酷い・・・・・・・・

勝ったとはいえ三洋電機の反則をしっかり取ってほしかった。

辛口かもしれないけども、テレビから見ていてもレフリーの立ち位置は間違ってはいない

なのに、SOブラウンの完璧なオフサイドや、FLタイオネのハイタックル、他にもあった

いい加減ビデオレフェリー制度を導入してほしいと思う(>_<)

今回の試合は正直どっちが勝っても良かったけど、目の前に起きてる事にしっかり判定できないというのはイタイ話だと思いますね・・・・

タイオネ選手の強さはヤバかったけど・・・・・ハイタックルしたじゃん(>_<)

|

« 2008-SIX・NATIONS | トップページ | DBのの思い出① »

国内ラグビー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして&ご訪問ありがとうございます。
決勝戦、少し空しかったですね。
ビデオレフェリーを望まれるお気持ち、解ります。
放送席でも、言葉にしないまでも(できませんが)
全員か顔を見合わせて「?」となることはあります。

微妙な判定の時にやると処分を受けるでしょうが
気持ちよくトライを決めたときなどに
例の “四角を描くアクション” でもしてくれれば
それをきっかけにコメントできるんですけどね(笑)
「ん?これはリプレイを請求してるんでしょうか?
 俺のトライをもういちど観てくれ、でしょうか?」
まぁ、無理ですね。トホホ・・・

投稿: ラグビー塾 | 2008年3月17日 (月) 16時24分

ラグビー塾さん
コメントありがとうございます!

ラグビーをもっと面白くするには、正統なやり方が必要だと思います。ビデオ判定みたいな
ある程度目をつむれる事はありますけど
明らかな反則をタッチジャッジと一緒にしっかり判断できないのはやっぱり良くないですよね。

これからも遊びにきてください(^_^)

投稿: BAN | 2008年3月17日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008485/11423133

この記事へのトラックバック一覧です: 2008・ラグビー日本選手権 決勝:

« 2008-SIX・NATIONS | トップページ | DBのの思い出① »